たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  調布市 調布市

お知らせ えねきょうブログ

洗剤は、「バイオ」のパワーに頼っています

こんにちは。コバヒロです。
月曜日の台風は、予想よりも早く通り過ぎてくれましたね。
テレビをつけたら調布市内で風にあおられて転んでいる方が映っていて、家から出ずに過ごせてよかった~と思ってしまいました。




台風が過ぎ去ったあとは、ここぞとばかりに洗濯機を回し始めた私。

洗濯といえば、最近我が家では、「バイオ」の力を洗浄力にした洗濯洗剤を使っています。

1年ほど前の話ですが、ある山に家族でハイキングに出かけたときのこと。
山のトイレに入ったときに、「このトイレはバイオの働きで匂いを分解しています」という張り紙を見つけました。

たしかに、山のトイレなのに臭くない!と、衝撃的でした。
(しかも、"ぼっとんトイレ” だったのですよ!)

ということで、「バイオのチカラ」ってすごいのでは?と思い始め、「バイオ洗剤」を試してみたのです。

他の洗剤に比べてきれいになるかどうかまではわからないのですが、
普通の、いわゆる「科学の力」で汚れを分解する洗剤と比べて、
なにかが劣るわけではないことは確か。

強い香りがないのと、お肌にもやさしそうなので、ベビーがいる我が家では重宝しています。

バイオの働きを利用した環境を汚さない成分で衣類やお皿を洗いながら、排水でパイプもキレイにしてくれるそう。
さらに、パイプだけでなく、生分解性が高いので環境も汚さないとのことです。
※通常の洗剤に含まれる化学物質の中には、自然の力で分解できず、環境を汚す原因になるものもありますます。

我が家から流れていく排水が、きれいな環境を保つためにほんの少しでも役に立てると思うと、毎日の家事がさらに気持ちよく行えます。

えねきょう的には、バイオといえば、バイオマス!

バイオマスとは?先日公開したコラムをご覧ください>>>

こちらはバイオそのものを利用した、環境に優しい取り組みです。

バイオって、あなどれないですね~!!



  • 同じカテゴリー(お知らせ)の記事画像
    4/16(日)開催!エネルギーセミナー「エコハウスのウソ」
    えねきょう「中のヒト」インタビュー(13)不動産経営の視点から関わる再エネ事業
    エネルギーの出前授業に行ってきました
    えねきょう「中のヒト」インタビュー(10) 発電事業実現のキーマン 梶原良介さん
    えねきょうの「中のヒト」インタビュー(9) 普通の主婦がエネルギーをテーマに活動を始めた理由 菅野千文さん
    環境エネルギー政策研究所設立15周年記念シンポジウム〜環境エネルギーの大転換期に未来を構想する〜(9/11)
    同じカテゴリー(お知らせ)の記事
     『日本と再生』上映会のお知らせ (2018-01-15 13:46)
     2018年もよろしくお願いします (2018-01-05 11:14)
     4/16(日)開催!エネルギーセミナー「エコハウスのウソ」 (2017-03-21 13:14)
     12/6(火)開催!調布えねきょう勉強会「東京からつくるクールな未来」のお知らせ (2016-11-24 16:49)
     えねきょう「中のヒト」インタビュー(13)不動産経営の視点から関わる再エネ事業 (2016-08-08 11:53)
     エネルギーの出前授業に行ってきました (2016-07-01 17:40)


    調布まちなか発電

    当協議会が運営する公共施設屋根借り太陽光発電事業会社です。

    えねきょうブログ

    コラム

    削除
    洗剤は、「バイオ」のパワーに頼っています